#カードローン活用術

おまとめローンって本当にメリットがあるの?各社のローンの違いは?

cardloanclub

複数の業者からキャッシングしていて返済が大変!支払日がバラバラで手間がかかる!そんな多重債務者にオススメなのが、複数ある借り入れを一括してくれるおまとめローン。

でも待って。おまとめローンは本当におトク?メリットやデメリットは?

最後のほうには、いくつかおまとめローンをピックアップして比較もしていますので、参考にしてくださいね。

おまとめローンにすると返済日が1日になって金利も下がる

そうなんです。今まで複数あったそれぞれの返済日を一括にすることで、月に1回の返済日の支払いで済むようになります。

返済日が1日になるということは、それまで業者の数の分だけ支払っていた返済額も1つに収まるので、月々の負担も低めに設定することができるというわけです。

さらに、借金をひとつにまとめて新規で借りることになるので、金利がグッと低くなる可能性が高いんです。金利が低くなれば、返済総額もかなり抑えることができますよね。

ローンといえば、年収の1/3までしか借りられない総量規制を心配する人もいるかもしれませんが、おまとめローンは顧客に一方的に有利な借入のため、総量規制の例外に該当するんです。

ですので、複数ある借金をまとめると年収の1/3以上ある人でも、年収を気にせずに借り換えすることが可能です。

おまとめローンは返済用で追加借入はできないことが多い

注意すべきは、おまとめローンが返済専用のローンということ。まとめてしまったが最後、毎月の返済をしっかり行っていようとも、新たに借入することはできません。

また、毎月の返済額をまとめる前よりずっと低いものにしてしまうと、返済期間が長くなって、結果的に返済額が増えることもあるので注意してください。

あくまで今と同等レベルの金額を返済することによって、返済額を抑えることができるのです。おまとめするなら、融資限度額が高めで低金利の商品を選ぶこと。

オススメ3社のおまとめローンを比較してみた

さて、最後にオススメのおまとめローンを紹介して終わりたいと思います。

消費者金融系なら、アコム「借換え専用ローン」が上限300万円までを年7.7〜18%の金利で、最短当日のスピード融資に対応しています。契約期間も最長162回と長いのが特徴です。

プロミスの「おまとめローン」も即日融資が売り。年4.5%〜17%と比較的低めの金利で、上限500万円まで融資可能です。

銀行系ならオリックス銀行カードローンもおすすめ。年3.0〜17.8%の金利で最高800万円までも大口融資に対応しています。

さらに保証会社を2社用意しているので、万が一片方の審査に落ちたとしても、借換えできる可能性がまだあるのです。

ただし、2社あるがために審査に時間がかかり、即日融資してもらうのは厳しいといえるでしょう。