#カードローン活用術

カードローンのネット申し込みから現金を受け取るまでの流れ

cardloanclub

カードローンを初めて利用するなら、事前にある程度の流れがわかってないと不安になりませんか?

今回は初心者でもわかりやすいように、カードローンのネット申し込み〜実際にお金を手にするまでの流れを、詳しく解説していきたいと思います。

カードローンはネット申し込みが早い・簡単・便利

カードローンを利用するためには、まずカードローンの審査をパスしなければなりません。内容はクレジットカードとそう変わりません。

単なる「申し込み」ではなく「審査申し込み・仮審査申し込み」と表現されている場合が多いです。申し込み方法は電話・FAX・来店などありますが、ネットから行うのがいちばん便利。

インターネットだけでなく、スマホ・携帯からも申し込むことができますよ。手書きと違って誤字脱字も少なく、申し込みにかける時間を短縮することができます。

一緒に提出する本人確認書類・収入証明(金額によって必要)も写真を撮ってアップロードすればOKなので、わざわざコンビニのコピー機を利用しなくても大丈夫。

申し込み画面の案内に従って入力・操作していくだけ。記入漏れがあれば、送信できないようになっているので、無駄足を踏むこともありません。

ネット申し込み完了後は30〜1時間ほどで、審査結果がわかります。

もし、審査に自信が持てない人は、数秒でおおよその審査結果がわかる「簡易審査」を受けてみるのも良いでしょう。

カードローンのカードの受け取り方法は多彩

審査に通ったら次はカードローンのカードを受け取る必要があります。

昔は自宅に郵送してもらうのが一般的でしたが、いち早くカードを使いたい・家族にバレたくない人は、自分でカードを受け取りにいくこともできます。

どこに受け取りに行くかというと、自動契約機。必要事項を入力するだけで、その場でカードを発行してもらうことが可能です。無人なので接客を受ける必要もなく、夜遅くまで営業しているので、急にお金が必要になっても大丈夫。

もし、受け取りの際にわからないことがあっても、自動契約機にある内線電話を使えば、すぐに問い合わせすることができます。

また、最近ではカードレスで利用できるカードローンも存在します。

モビット・プロミスがそうです。この2社は振込み入金という形を取ることで、カードなしのカードローンを実現しました。(プロミスはカードありも存在します)

ただし、モビットは三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行の口座を持っている場合に回切ります。

カードさえあればコンビニですぐ借りることができる

カードさえ発行できれば、現金を手にできるのはもうすぐ。自動契約機のなかには、ATMが横に備え付けられていることもありますが、備え付けられていなくても心配は無用です。

カードローンのほとんどが、コンビニATMでの借入・キャッシングに対応しています。24時間営業のコンビニなら、どこにでもあるし、いつお金が必要になっても安心ですよね?

ちなみに、コンビニATMは借入だけでなく返済としても利用できます。